【花持ち脅威の3ヶ月!これホント!】Den.Hibiki - 響 - (交配種)デンドロビウム ヒビキ

【花持ち脅威の3ヶ月!これホント!】Den.Hibiki - 響 - (交配種)デンドロビウム ヒビキ

販売価格: 1,800円~2,300円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

株の状態:
数量:

商品詳細

■Dendrobium Hibiki - 響 -

    (Den.bracteosum × Den.laevifolium)<RHS品種登録29/06/2009>大村農園作出

■デンドロビウム ヒビキ - 響 -


 

マニアックな容姿をしていますが、間違いなくデンドロビウムの原種同士の交配種です。

花1リン自体は小指の爪くらいの大きさですが、一つのバルブにたくさんの花を咲かせるのでボリューム感があります。

 

そして、毎年暑い夏を迎える時期に開花し始め、咲くこと2ヶ月以上〜3ヶ月間!開花し続けるのです!

暑い季節に咲く花は、多くの花が短命なのですが、この花は違います。

しっかり秋まで楽しませてくれる、可愛くもありたのもしい子なんです♪

 

まだまだ、「そこまで長く咲かないでしょ!」「えっそんなに!」と驚かれる方が多いですが、間違いありません。

もちろん栽培環境にもよりますが、真夏の常温下で一般的な管理下の元、乾ききる前に水やりを行うだけです。

特に冷房などを使用して涼しくしなくても、屋外の常温下でも長く楽しめるんですよ♪

 

花もちが大変良く、また栽培しやすい原種に近い交配種なので、 初心者の方にもおすすめです。

 

花の少ない夏場に、彩りを添える鉢花をお探しなら、こちらのデンドロビウムをオススメします♪

 

▼開花時期は? 育てやすい?

デンドロビウム ヒビキ - 響 - は、多湿を好む夏咲の原種に近い交配種です。

植え込み材料が乾く前に水やりをしていくと、調子良く栽培できるでしょう。

当園では、毎年夏に咲き、秋まで花を楽しむことができます。

 

花は、新しく伸びたバルブではなくて、昨年育ったバルブに花が咲きますので慌てず注意して観察しましょう。

また、花が咲かなかったバルブは、来年咲く可能性がありますので、もう一年頑張って育てましょう。

  

●【蕾・花付きとは】

   掲載現在、蕾や花が咲いている状態の株のお届けとなります。

 

●【次年度開花予定とは】

   掲載現在、花が咲いていない状態です。

   次年度に開花予定の開花サイズ株のお届けとなります。ご注意下さい

商品詳細

開花時期 夏咲き(当園では7月中旬〜10月頃まで)
香り 残念ながらありません。
花の大きさ(横幅 × 縦幅) 横幅約1.5cm ✕ 縦幅約1.5cm
植物の高さ(鉢下から葉の頂上まで) 約15〜25cm
花までの高さ(鉢下から花の頂上まで) 約15〜25cm
鉢の高さ 約8cm
鉢の大きさ 3号鉢(9cm)
植え込み鉢(材質) 硬質プラスチック鉢
植え込み材料 バーク

商品の梱包と配送について


▼画像をクリックすると、拡大表示出来ます。

 

レビュー

0件のレビュー