【ちょっと栽培難易度高い?中輪系ブルーカトレア】C.Memoria Robert Strait 'Blue Hawaii' (交配種)カトレア メモリアロバートストレイト‘ブルーハワイ'

【ちょっと栽培難易度高い?中輪系ブルーカトレア】C.Memoria Robert Strait 'Blue Hawaii' (交配種)カトレア メモリアロバートストレイト‘ブルーハワイ'

販売価格: 5,000円~7,500円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

株の状態:
数量:

商品詳細

■Cattleya Memoria Robert Strait 'Blue Hawaii' JC/AOS

     (C.walkeriana × C.Wayndora)<RHS品種登録26/07/1990>

■カトレア メモリア ロバート ストレイト 'ブルーハワイ'

 


 

ブルー系カトレアのカテゴリーに分類していますが、ちょっと違った雰囲気を持ったカトレアです。

深いブルーのようでもあるんですが、やや明るい赤紫のようでもあります。

そのせいか、ブルー系なのに結構派手な印象の花となっています♪

放射状に入るスプラッシュカラーも、特徴的ですね。

この色彩は写真では伝わりにくく、ぜひ実際に咲かして見てもらいたいです。

 

この素晴らしい色彩を持った、大好きなカトレアですが、一つ注意点がありますね。

基本的には丈夫なんですが、栽培にややクセがあります。

栽培にコツがいる原種ワルケリアナの血を引く種類は、交配によって丈夫で育てやすく改良されています。

が、カトレア メモリア ロバート ストレイト 'ブルーハワイ'は原種ワルケリアナのクセが強く残っているように思います。

鉢内が湿っても、なるだけはやく乾くような感じの水やりを心がけることが、ポイントですね。

通常サイズの植木鉢よりも、さらに小さめのサイズで育てるのも、ポイントとなりますね。

また、調子が悪そうになったら、きれいな植え込み材料で小さめの鉢に植え替える等の、早期対策が必要です。

 

▼カトレア メモリア ロバート ストレイト 'ブルーハワイ'の育て方は?

不定期に咲く傾向がありますので、上記のクセも頭に入れつつ、基本的なカトレアの栽培で対応しましょう。

新芽が伸びる成長期には水を与え、成長が止まるとひかえる等の基本的な対応です。

風通しが良い場所を選び、単独で水やりがしやすい場所に置き、個別の対応ができるような場所が良いでしょう。

生き物なので、確実な方法はありませんが、工夫次第で育てられますよ。

是非チャレンジしてみて下さい。

 

●【蕾・花付き】とは

    掲載現在、蕾や花が咲いている状態の株のお届けとなります。

  (お届け時に、開花している場合もございます。)

 

 ●【次年度開花予定】とは

  掲載現在、花が咲いていない状態です。

  次年度に開花予定の開花サイズ株のお届けとなります。ご注意下さい。

  こちらの株は、開花実績のある株のお届けとなります。

商品詳細

開花時期 初夏・冬・春(不定期に開花します。)
香り 柑橘系の香り
花の大きさ(横幅 × 縦幅) 横幅約8〜10cm ✕ 縦幅約10〜11cm
植物の高さ(鉢下から葉の頂上まで) 約30〜50cm
花までの高さ(鉢下から花の頂上まで) 約30〜50cm
バルブ(茎)の数 4〜5バルブ
鉢の高さ 約10cm〜
鉢の大きさ 3.5号鉢〜4.5号鉢(約13cm)
植え込み鉢(材質) 硬質プラスチック鉢
植え込み材料 バーク

商品の梱包と配送について


▼画像をクリックすると、拡大表示出来ます。

 

レビュー

0件のレビュー