【南米アンデスの濃赤色花】Phrag. Andean Fire (交配種)フラグミペディウム アンデアンファイヤー

【南米アンデスの濃赤色花】Phrag. Andean Fire (交配種)フラグミペディウム アンデアンファイヤー

販売価格: 3,000円~3,800円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

株の状態:
数量:

商品詳細

■ Phragmipedium Andean Fire 

  (Phrag.besseae × Phrag.lindleyanum)<RHS品種登録28/10/1992>

■ フラグミペディウム アンデアン ファイヤー 

Phragmipediumの略号はPhrag.  


 

華やかな濃赤色が魅力的なフラグミペディウム アンデアン ファイヤー♪

長い花茎に花を1輪1輪と次々と咲かせ、風に揺れる姿が風情ある蘭の種類となっています。

 

花はソフトで非常に細かい毛に覆われているところも、興味深いです。よく近づいて見て下さい。

 

水を非常に好む種類ですので、常に新鮮な水を乾かさないように与え続けていきます。

水やりが好きな方には、最適な品種かも♪

 

店長も大好きなフラグミペディウム♪立派な株姿を見るとテンションが上ります♪ 

  

▼フラグミペディウムってどんなラン?育てやすい?

パフィオペディラムの様なスタイルを持つフラグミペディウムですが、生まれも育ちも違うんですよ。

パフィオはアジア原産ですが、フラグミペディウムは南米に原産している野生ランです。

自生地は、雨が非常に多い地域ですので水が大好きなのも分かりますね。

着生ランよりは地生ランに近い場所に自生している感じなので、直射日光はキレイな葉が日焼けしてしまいます。環境によって違いますが50%以上のやわらかい日差しの下で育てて下さい。

冬期の最低温度を、できれば10℃以上の場所で管理したほうが、ダメージが少なくてすみます。

比較的育てやすいので、無理なく花を楽しめるのではないでしょうか。マンションやアパートの窓際でも育てることができますよ。

 

▼びっくりしないで!

フラグミペディウムの花は、他の花と違って直接花に痛み(寿命)が見えてこないうちに、「ポロッと」静かに落ちます。

突然に落ちたりするので、びっくりするかもしれませんが、これがフラグミペディウムです。

病気ではありませんので、次の花を楽しみましょう♪

  

●【蕾・花付き】とは 

     掲載現在、蕾や花が咲いている状態の株のお届けとなります。

   (お届け時に、開花している場合もございます。)

 

●【次年度開花予定】とは

    掲載現在、花が咲いていない状態です。

    次年度に開花予定の開花サイズ株のお届けとなります。ご注意下さい。

商品詳細

開花時期 不定期ですが、春〜初夏に多く咲くような気がします。
香り 残念ながらありません。
花の大きさ(横幅 × 縦幅) 横幅約5〜6cm ✕ 縦幅約4〜5cm
植物の高さ(鉢下から葉の頂上まで) 約15cm(大株になればこれ以上大きくなります。)
花までの高さ(鉢下から花の頂上まで) 約30cm〜(大株になればこれ以上大きくなります。)
葉の枚数 5〜6枚
鉢の高さ 約11cm
鉢の大きさ 3.5号鉢(10.5cm)
植え込み鉢(材質) 硬質プラスチック鉢
植え込み材料 ミックスバーク

商品の梱包と配送について


▼画像をクリックすると、拡大表示出来ます。

 

レビュー

0件のレビュー