【特徴的な強い香を楽しめるラン】Anacheilium chacaoense (原種)アナケイリウム チャカオエンス

【特徴的な強い香を楽しめるラン】Anacheilium chacaoense (原種)アナケイリウム チャカオエンス

販売価格: 1,800円~2,300円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

株の状態:
数量:

商品詳細

■ Anacheilium chacaoense

 (旧属名表記 Encyclia  chacaoensis エンシクリア チャカオエンシス)

■アナケイリウム チャカオエンス


  

独特の咲き方と、独特の香を同時に楽しめる原種ランです♪

通常のランの花と違って、上下逆さまに咲いているように見えるので、思わず首を傾けて見てしまいそう。

 

元々は、エピデンドラムに分類されていましたが、エンシクリアをへて現在はアナケイリウム属になっています。分類学は大変です。

また、香りも大変強く、甘い系統の香りですが、人によっては好みの分かれる香りでしょう。

 

この香りが素敵と思える人は比較的「お金持ちな人」が多い話は、業界では有名な話です(^o^)

よって「お金持ちの蘭」との呼び名が付けられています。

 

さあ、判定はいかに?

 

あ〜素敵と頷いていますか

 

それとも「くっさッ」と、のけぞっていますか

 

楽しみ方はそれぞれですので、ご愛嬌ということで・・・

 

オンシジュームやカトレアなどが育つ環境であれば花も咲きやすく、花持ちの良い品種となっています。

 

▼Anacheilium chacaoense 'Suzuki'×self は実生株(みしょうかぶ)となります。

販売株は実生株となってますが、花の雰囲気や育てやすさは、ほとんど同じ感じとなっています。

  

▼実生株とは

 実生株は、交配によって種から育てることで、100の種を蒔けば100の違った花や株姿の物を見ることができます。両親に似ている花もあれば、祖父母に似ている花も見ることができるので、変化を楽しむ事ができるのです。

 

種から育てるといってもラン科植物は、時間がかるので気長に待つしかありません。花が咲くまでには、実に6〜8年もかかるのです。 この花も長い成長をへて、立派に花を咲かせるようになったのです。

 

▼アナケイリウムってどんなラン?育てやすい?

 アナケイリウム属は、元々のエンシクリア属(メキシコ、ガテマラ、ホンデュラス、コスタリカ等の中米からコロンビア、ベネズエラからブラジルまでの南米大陸まで、広範囲にわたって自生している原種です。自生地は、低地から中高地まで分布している原種なので、日本においても育てやすく丈夫な種類です。)から学術的に分離された属です。

 

品種的には、カトレア属やエピデンドラム属に近い種類となっており、これらの品種とも交配が可能となっています。

 

エピデンドラムやオンシジウムを咲かせたことがある方は、同じような環境で育て咲かせることが可能です。

 

5月頃からは、風通しの良い屋外で栽培することも可能です。

潅水は、乾いたら直ぐの水やりを心がけて下さい。順調に生育すればバルブが瑞々しく大きくなり見応えがあります。

寒さには比較的強い方ですが、寒い時期は最低温度5℃くらいの温度には耐えられますが、できれば最低温度10℃以上の場所で管理したほうが、ダメージが少なくてすみます。

花が咲いて香りを楽しむためには、午前中のやわらかい日差しを与えて下さい。

 

●【蕾・花付き】とは

     掲載現在、蕾や花が咲いている状態の株のお届けとなります。

   (お届け時に、開花している場合もございます。)

  

 ●【次年度開花予定】とは

   掲載現在、花が咲いていない状態です。

   次年度に開花予定の開花サイズ株のお届けとなります。ご注意下さい。

   こちらの株は、開花実績のある株のお届けとなります。

商品詳細

開花時期 春〜初夏咲き(当園では、5月〜6月頃に開花。)
香り 独特の甘い香り
花の大きさ(横幅 × 縦幅) 横幅約4〜6cm ✕ 縦幅約3〜4cm
植物の高さ(鉢下から葉の頂上まで) 約25〜35cm
花までの高さ(鉢下から花の頂上まで) 約25〜30cm
鉢の高さ 約9cm
鉢の大きさ 3号鉢(約9cm)
植え込み鉢(材質) 硬質プラスチック鉢
植え込み材料 バーク

商品の梱包と配送について


▼画像をクリックすると、拡大表示出来ます。

 

レビュー

0件のレビュー